2000/04/05
OPEN

表紙

1.主旨と説明
2.用語集
3.基本操作法
4.我輩所有機
5.カメラ雑文
6.写真置き場
7.テーマ別写真
8.リンク
9.掲示板
10.アンケート
11.その他企画

12.カタログ Nikon
 F3 (F3H)
 FM3A
 FM2
 FM
 FE2
 FE
 FA
 FG
 FM10
 FE10
 F4
 F-401X

Canon
 AE-1P
 AE-1
 newF-1

PENTAX
 K1000
 KX
 KM
 LX
 MX
 MZ-5
 MZ-3
 MZ-M

OLYMPUS
 OM-3Ti
 OM-4Ti
 OM-2000

CONTAX
 ST
 RTS III
 Aria
 RX
 S2

MINOLTA
 X-700
 XD

RICOH
 XR-7M II
 XR-8SUPER


<当サイトの沿革>
20世紀末の西暦2000年、「液晶表示カメラを廃しダイヤル式カメラを盛り上げよう」という企みによってこのサイトが創設されたが、長く続けるうちに時代は移り変わり、デジタルカメラの時代となってしまった。もはや、「ダイヤルか液晶か」という問題も薄れてしまったと言わざるを得ない。
当サイトのほとんどのコンテンツは2000年当時の情報そのままだが、唯一、「カメラ雑文」では細々と更新を続けており、ダイヤル式とカラーリバーサルの重要性を訴えながらもデジタルカメラ活動の紹介もしている。
(2013/09/03 記)


<最近の更新>
・(2016/08/25)  カメラ雑文865「残業のせい」を新規追加
・(2016/08/12)  カメラ雑文864「サブカメラ不在」を新規追加
・(2016/03/23)  カメラ雑文863「古き良き時代」を新規追加
・(2016/03/02)  カメラ雑文862「4,200万画素機導入その後」を新規追加
・(2016/01/26)  カメラ雑文861「ジャングルレンズ」を新規追加
・(2016/01/16)  カメラ雑文860「一般人用語辞典」を新規追加
・(2016/01/08)  カメラ雑文859「直せ」を新規追加
・(2016/01/06)  カメラ雑文858「年末年始の整理」を新規追加
・(2016/01/06)  カメラ雑文857「ネットオークションの価格」を新規追加


−閲覧時の留意点− −リンク・問合わせについて− −著作権について−
当サイトの多くは西暦2000年時点での情報となっているので御留意願う。執筆日付記載あるものは、当時の時代背景と照らし合わせて頂きたい。
当サイトはリンクフリー。トップページではなく個別ページへの直リンクでも可。
相互リンク希望の場合、カメラ・写真関係に限っているのでご了承願いたい。

連絡先はcam@js7.so-net.ne.jpである。ただし複数のサイトを運営している関係上、「貴サイト」と書かずにサイト名を書いて頂かないと対応が出来ない場合があるので注意。

もしバナーを使う場合は、以下のものが使える。
リンクURLはhttp://www004.upp.so-net.ne.jp/cam/
ここで使用している写真、図画、文章は、出典の記述が無いものについては全て、我輩の著作物。当然、無断転載不可。ただし連絡があれば許可する場合もあり。
ローカルコピーした場合は、個人の範囲内での活用にとどめ、同一性の保持義務は守って頂く。
そうでないと、こういうことになってしまう。
「ジー コーポレーション」
「ハナマル」
<広告>
ここは外せない!ヨーロッパの素敵初心者のためのスポーツジム講座応募書類が通過するコツはじめての中古車買取憧れのウェデイング事務系派遣で活躍しよう働く女性の転職応援サイト華やかウェディングドレス
  1. 無料アクセス解析